家+庭。

~邸庭一如~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1Fトイレ:大満足のこだわり空間と、たった一つの心残り

1Fトイレ 1


1Fのトイレは、来客用の手洗い・化粧直しスペースも兼ねようと思ってましたので

ちょっとだけ、オシャレな空間を演出したいと思いました。



トラコミュ
WEB内覧会*トイレ
WEB内覧会<総合>
みんなのWeb内覧会
トイレ・洗面所・風呂のインテリア♪
わたしのお気に入り
家づくりおすすめできる事・できない事



 関連記事はこちらになります↓
 2014/07/15 記事 : 『設備のコト:こだわらない?トイレ』 
 2014/08/12 記事 : 『我が家のスペック ~トイレ~』
 2014/11/27 記事 : 『1Fトイレ…パウダールームとしての役割も』



正面の壁いっぱいに取りつけた鏡の下は、タイル張りにしました。

リクシルのインテリアモザイク窯変ボーダーのシリーズの一つです。
縦張りにしてもらいました。

深めの緑色が、”和”を感じさせて
とっても気に入ってます(*´∇`*)



飾ってある植物は、ニームの木です。

室内じゃないと冬越しできないそうなので
普段は、出窓の辺りに置いてあるんですけれど
あまりにも殺風景だったので、写真用に置きました(;^_^A


実はコレ、買ってきたままのプラポットをダンボール箱に入れたもの。

それだけではさすがにあんまりなので、手近にあった布を巻きつけてます

なので、ちょっと…色合いがこの空間に合ってないかも



1Fトイレ 2

トイレ背面の収納には、ペーパーやタオルを収納しています。


まだ「とりあえず収納しただけ」状態に近いので
お掃除用のカラフルなペーパーなどがそのままですねσ(^_^;)

この辺は、そのうちカゴなどに入れて収納しようかと思ってます



収納の下部部分は、タンクを隠すように造作してもらいました↓

1Fトイレ 5

上に持ち上げることができるようになってます。


両脇は収納なんですが…ちょっと細いです(゚ー゚;A

1Fトイレ 6

ハンディモップをしまってます。



トイレの奥の方って、お掃除しにくいんですけれど
この造作収納があることで、埃が入り込みにくくなってるので
お掃除がラクだな、って思います。



照明は、施主支給したものです。

1Fトイレ 3

『CUBE』という国内の老舗照明ブランド(らしいです…私は知りませんでしたが
TAMAGO hibi という商品です。


こちらのショップで購入しました↓



私が買ったのは、この写真と同じ琥珀色のものです。
透明の商品でした…スミマセン><


ヒビの入ったガラスに光が反射すると
とても幻想的な風景になります。


タイルと合わせて、ちょっとレトロな雰囲気になれば…と思って選びました。


この照明、白い壁でしたら…もっと映えたのかもしれませんが
それでも、ウチの板壁でも充分に雰囲気はあると思ってます


付属しているのは白熱球なのですが、LEDにも対応しているそうです。



天井付近の廊下側には、すりガラスのスリット窓を入れてもらいました↓

1Fトイレ 7

この小窓で、廊下横の窓からの光を取り入れられるように…と考えました。



反対側の鏡の上には、横スリット突き出し窓が入ってます↓

1Fトイレ 8

ギリギリ手が届く高さにしてもらいました。


この両方の窓と鏡の反射で、暗くならないように…と考えたのですが

”明るい”とまではいかなかったようです。

壁を白の塗り壁にしていれば、まだ少しは違っていたのかもしれませんね(;^_^A

もしくは、東側に窓があれば明るかったかも。


まぁでも、これはこれで、雰囲気あって良いかなとも思うので。

不満、というほどのものではないです。



で、タイトルにもある”心残り”についてですが…



それは、ここ↓

1Fトイレ 4

手洗いボウル。


当初、手洗いボウルは丸形を希望していたんです。
それも、できるだけ大きいものを、と。


それは、手を洗った際に水ハネしないように、と
お掃除しやすいように、と考えてのことでした。


でも、あまり大きいものだと、カウンターから出っ張ることになって
入った時に、圧迫感を感じるのではないか、と
そう、Wさんから指摘がありまして。

その時提案されたのが、上記の写真の手洗いボウルでした。



他にちょうどいい大きさの丸い形のはないかと…自分でも探したのですが
なかなか、コレ!というものがなく。。


当時、他にも色々と決めごとがあって、これはそのままになっていました。



そして、いよいよ発注前の段階の時に、Wさんが
「この商品でいいんですか?」
と、確認してくれたんですけれど。

その時の私は、もう頭がパンク寸前状態で(-。-;)


「もう、なんでもいいや」
と、半ば投げやり気味に決めてしまったんですね……



ところが、実際に使用してみると

水ハネと掃除のしにくさが、やっぱりちょっと気になる………(;´Д`A ```



どうしてあの時、もう少し頑張って、もっと真剣に検討しなかったのか…。

自分の詰めの甘さが悔やまれます><



見た目はカッコいいんですけどね……σ(^_^;)



なかなか、100パーセント完全に満足!な家づくりというのは
難しいものだなぁ…と実感した一件でした。



応援ポチ☆してもらえると、めっちゃ嬉しいですp(^^)q

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ  にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ  にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ



いつも本当にありがとうございます!


↓トラコミュ参加してます↓

*無垢の素材の家つくり
*建築日誌 木造住宅が出来るまで
*新築一戸建て
*いえづくりのこだわり
*家づくりを楽しもう!
*住まいに関する事
*家づくり
*住まい、住宅、家、住居、家屋
*マイホームの収納計画
*収納・片付け
*新築・リフォームの間取りアイデア
*ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活

関連記事

Comment

Post Comment

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。