家+庭。

~邸庭一如~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1F廊下:クリスマスツリーを飾るために用意した場所

クリスマスツリー 1


新居で暮らすことになったら。

自分の背丈ほどもあるクリスマスツリーを飾りたいと、ずっと思ってました。

飾る場所も、そのために用意しました。



トラコミュ
WEB内覧会<総合>
みんなのWeb内覧会
クリスマスツリー
我が家のクリスマス
クリスマス☆X'mas☆Christmas
クリスマス全般
子どもとイベントを楽しむ!!



 関連記事はこちら↓
 2014/12/22 記事 : 『新居でやりたい事…季節の行事を楽しむ』



先日の楽天感謝祭で、クリスマスツリーを購入しました。

もう何年も前から、新居ではツリーを飾ろうと思っていて。

でも主人は
「日本人なんだから、クリスマスなんて関係ない!
あんなの、メーカーの戦略にすぎないんだから、乗せられることない」

とか言っていて(-。-;)


それでも、

小さい頃に家族みんなでツリーを出して飾り付けたことを
今でも楽しい想い出として心に残っていること

子どもたちにも、そういう想い出を残してあげたいこと


等々…力説したら。

「子どもの想い出になる、というなら」ということで。
主人も、ツリー購入に前向きになってくれました。


そこで、間取りを作成する際に
どこにツリーを飾るかも、あらかじめ考えておき
電飾用のコンセントも、通行の邪魔にならないような場所に、と
あらかじめ計画に入れておきました。



購入するツリーは、ずっと前から決めていたものです。

こちらです↓




去年調べた時には、もう売り切れていたので
絶対、今年早めに購入するんだ~!と決めていたので。
早々に”お気に入り商品”に入れて用意しておきました。



クリスマスツリー 2

こんな感じ↑で、3分割されて箱で送られてきました。



クリスマスツリー 3

まずは、土台の組み立て。
…といっても、十文字になるよう広げるだけですが(^▽^;)


次に、一番下の部分を土台に差し込みます。

クリスマスツリー 4

差し込んだら、付属のネジで動かないように固定します。


真ん中と一番上も、同じように差し込むだけです。

クリスマスツリー 5


枝部分が折りたたまれてますので、適当に広げます。

クリスマスツリー 6


広げる前に、飾る場所に移動させておきました。



それは、1F玄関・階段ホール脇にある、ちょっとした廊下のつきあたり。


家に帰ってきた家族の目にふれやすい場所

我が家を訪れるお客さまの目にとまりやすい場所


…ということで、この場所を選びました。


隣の扉の向こうはトイレなので
毎日、誰かしら必ずこの前を通りますし(笑)



ツリーは枝数がかなり多いので、広げるのはちょっと大変でした
それでも、だんだんと木っぽくなっていくのが楽しかったです。


葉の色が濃いもの・薄いもの
葉の付け根が茶色くなっていたり…
結構リアルに再現されてました。

この辺りはレビュー通りだったので、満足です☆


クリスマスツリー 7

ワサワサ広げる時に、葉っぱが落ちますけど
この写真↑の程度です。



ツリーを見上げてみた写真がこちら↓

クリスマスツリー 8


スレンダータイプですけれど、かなり存在感があります。

というか、このくらいの細さでないと、このスペースに入らなかったかも(゚ー゚;A


しかし…こうやって写真で見ると
ショップのよりも枝葉が少ないように見えるのは、広げ方の違いかな…?

後で修正してみようっと(;^_^A



今回は、オーナメントは買いませんでしたので、飾りつけはまだですけれど
まだまだクリスマス本番まで時間があることですし
子どもたちと、ゆっくり選びながら、飾っていくつもりです。



飾りつけができた時にはまた
ご紹介したいな、と考えてます。



応援ポチ☆してもらえると、めっちゃ嬉しいですp(^^)q

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ  にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ  にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ



いつも本当にありがとうございます!


↓トラコミュ参加してます↓

*無垢の素材の家つくり
*建築日誌 木造住宅が出来るまで
*新築一戸建て
*いえづくりのこだわり
*家づくりを楽しもう!
*住まいに関する事
*家づくり
*住まい、住宅、家、住居、家屋
*マイホームの収納計画
*収納・片付け
*新築・リフォームの間取りアイデア
*ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活

関連記事

Comment

point

私もクリスマスツリーは購入を考えいますよ!
冬は寒いから苦手なので、せめてあたたかいイベントや美味しい食べ物で乗り切りたいです。

子どもの時のクリスマスパーティーはとてもよく覚えています。
ツリーに灯りをつけてもらうのを、それは楽しみにしていましたから^-^
クリスマスなのに食事がなぜか"ちらし寿司"だったのも、今となっては温かい思い出です。
私も子どもさんたちの良い思いでに、きっとなると思いますよ!

憧れるのはやっぱり自分の背丈ほどもあるツリーですよね~。
これからオーナメントを選んでいくのも楽しみですね♪

2015/11/06 (Fri) 20:53 | みいやん #- | URL | 編集 | 返信

point みいやん さま

みいやんさんトコも、ツリーの購入を考えられているのですね!
どんなツリーになるのか、楽しみにしてます♪

背丈ほどもあるツリー~…今回購入したのがそれに近いのですが
やっぱり、良いなぁ~と思いました。
一度飾ると、おそらく移動はできなさそうですけれど…(^^;


ちらし寿司も、ごちそう感があってイイですね~(^^
ウチは…何だったんだろう? ごはんについては記憶があまりないので
多分、いつも通りだったんだと思います(汗

あ、でも、ケーキが二種類(チョコとバタークリーム←時代を感じる…)と
シャンメリーがあったのは覚えてます☆
子ども心にも”いつもと違う”感があって嬉しかった記憶があります。

こういうイベントって、やっぱり子どもにとっては嬉しくて記憶に残るものなんでしょうね。
ウチの子どもたちにも、”暖かい想い出”として、いつまでも心に残ってほしいなぁと思います。

2015/11/06 (Fri) 21:52 | あかりmama #- | URL | 編集 | 返信

Post Comment

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。