家+庭。

~邸庭一如~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

波乱の引渡し日前日

『明日は引渡し日!』っていう日に、現場を訪れました。


以前から、引渡し日当日まで、あまり見ないようにして
当日に感動したい…!と思ってたりもしてて(^▽^;)

特に、和室脇の丸木柱なんて、養生が取れたらスリスリ・なでなでして
頬擦りしたりするかも…! その時には、泣くかも…!!

…なんて、想像しただけで涙が出てきたり(苦笑)したものですが。

現実には、そんなヒマも情緒もなく。。。


ずっとわたわたとあちらこちら確認する場所があったりして、落ち着かず


この日も、実は温水ルームヒーターの格納場所の奥行きを測りにきてて

そこで、発見してしまったんです……!


2Fの、当初から計画していた場所に
温水コンセントがついてないということを…!!




そもそもは、1Fの和室脇に置いたルームヒーターが
結構、建具からはみ出してる感じで。
「悪目立ちしてるかなぁ…?」と気になったので。

それで、「いずれ購入」することにしていた、2Fに今のを置いて
1Fには別タイプのを購入しようか…?という話になって。

でも、別タイプでも、はみ出すようなことになったら意味ないので。
大丈夫かどうか、サイズを測りにきてたんです。

ちなみに、当初それがわからなかったのは、格納場所の奥行きは
ルームヒーター本体は間違いなく収まるものだったんですが
本体の後ろに結構太い配管がくるのを失念していたためでした…



測ってみて…「これなら大丈夫かな?」って思って。

で、ついでに2Fの温水コンセントの位置を確認してみました。


そしたら…!

コンセント自体がついてなかった……Σ(T▽T;)



その時は、ショーゲキのあまり
「あああぁぁ~~~Σ(|||▽||| )」って叫んでいたような気がします。。



それで、帰ってから図面を確認したんですけれど。
計画していた三箇所に、ちゃんと赤字で『温水コンセント』の記入があり。

すぐに電話で、Wさんに連絡しましたら
Wさんも、至急ガス会社に確認してくださる、とのこと。


所用で別行動していた主人が帰ってきてから、このことを伝えたら
すぐに現地を見に行って…帰ってきて即T建築にメールしてました。

その日のうちに、Wさんから連絡があったのですが
どうやらガス配管の施工をした担当者が、妙な主張をしているとのこと。

ラチがあかないので、翌日(引渡し日)に責任者が来ることになりました。



1Fの二箇所については、収納内部になりますのでしっかり確認してたのですが
2Fはオープンなので、特に問題とは思わず。
確認してなかった自分にも、手落ちはあるかな…とは思ったのですが。。

それにしても、全員誰も今まで気づかなかったのね…とは思いました( ´△`)



その日の夜は、夫婦してなかなか寝付かれず。。

主人は
「図面にあるし、当初からブレてなかった場所なのに、どういうことだ!?
これで外壁に配管を這わす、なんて話になったら…許さんからな!!
そんな話を切り出した瞬間に、キレるんでよろしく!!!」

と、鼻息も荒く。。。

私も、”外壁に配管を這わす”なんてしたくなかったから
当初から、計画していたのに…と。

それに、温水が通るわけだから
外壁を長く這わしたりしたら、お湯が冷めるのも心配だし、と。

でも、2Fにも温水コンセントをつけることが前提で、暖房計画を立てているので。
ナシ…という選択肢は、ありえませんでした。


 ※関連記事はこちら↓※

 2014/08/16記事 : 『我が家のスペック ~暖房・採用編~』
 2014/12/24記事 : 『我が家の暖房計画』


とはいえ、もはや完成してしまっている建物に
どうやって配管するのか検討もつかず。。


とりあえずは、相手方の提案次第で、対応を考える
…という結論になりました。



本来であれば、ドキドキ・わくわくしているはずの引渡し日前なのに…と
少し、哀しかった出来事でした(´_`。)



…長くなりそうなので、続きます~。



「頑張れ~」って思われましたら、ポチってもらえると嬉しいです( ´△`)

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ  にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ  にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ



いつも本当にありがとうございます><


↓トラコミュ参加してます↓

*無垢の素材の家つくり
*建築日誌 木造住宅が出来るまで
*新築一戸建て
*いえづくりのこだわり
*家づくりを楽しもう!
*住まいに関する事
*家づくり
*住まい、住宅、家、住居、家屋
*マイホームの収納計画
*収納・片付け
*新築・リフォームの間取りアイデア
*ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活

関連記事

Comment

Post Comment

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。