家+庭。

~邸庭一如~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本当の完成は、まだまだ

建物の方は完成したのですけれど
実は、外構は全然出来てなかったりします(;^_^A


門柱もまだなので。
そちらにつける予定だったインターフォンは
玄関脇の壁面についてる状態。。

て、ことは…
外構が完成するまでは、仮置きポスト(&表札)が必要なのね~?(゚ー゚;A

引越し前までに、ある程度外構も施工してもらう予定でいたから。
全然、その辺は考えてませんでした……。。



ウチは外構もT建築に施工していただく予定にしているんですけれど。
『外構部門』というのはなく(当たり前?)
基礎を担当してる『工務担当』の方たちが、施工されてるそうです。

そういえば、基礎でコンクリートを流し込んでたやたら詳しい方…
あの方は業者さんではなく、T建築の工務担当の方でした(・Θ・;)

しかも、”おぢさん”ではなく、自分たちと同年代くらい…

いつもは、地鎮祭の時に来て挨拶されるらしいんですけれど
私たちの時には、他の現場と重なっていたので…これなかったらしく。。
(別の工務担当の方が来てて、基礎も大体この方が施工されてました)

改めて外構の打ち合わせで挨拶した時に
「見たことあるよなぁ~? …あ! 基礎の時に説明してくれた人??」
って思って聞いてみたら。 その通りだったという(゚ー゚;A



で、今はその基礎工事が立て込んでるらしくて……。

T建築側としても、やっぱり優先順位としては、建物>外構でしょうし。
そもそも、他にも順番待ちをしてらっしゃる方が大勢いるらしいので。

それに、T建築の紹介で、先日庭師の
(というか、エクステリア全般を扱ってる会社の
”一級造園施工管理技師”の資格を持ってる)
方がいらして
柚子の移植についてお聞きしたんですが。

「今は休眠期なので、移植は可能だけど。 土がまだ固いので。
最適期は4月。 ギリギリのタイミングまで待って移植した方がいい」


というお話でしたので。
玄関周りについては、急がないことにしました。

他にも、植える木を何本か選んでもらう予定にしてまして。
そちらも、楽しみにしていますヽ(*^^*)ノ

見積もりまだなので…金額次第では、本数があまり植えられないのですが



ただ、敷地を囲うブロック塀とフェンスだけは
早めに施工してもらえるよう、T建築にお願いしました。


というのも。
元々、南側が少しひな壇になっている関係で
小道との段差が結構あって、このままだと危ないよね…と思っていたのと

人通りが意外とあって、しかも子どもが結構そこを通ってるみたいで
おまけに、ウチの敷地に入り込んでる場面もあり。。

塀&フェンスで物理的に遮断しないと
引っ越してから、危なくておちおち車の出し入れできないな…
って思ったので。

無理を承知で、お願いすることにしました。


工務担当のKさんも、事情を説明したら了解していただけました。


毎度毎度、T建築には色々とお世話をかけてますね……



応援ポチ☆してもらえると、めっちゃ嬉しいですp(^^)q

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ  にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ  にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ



いつも本当にありがとうございます!


↓トラコミュ参加してます↓

*無垢の素材の家つくり
*建築日誌 木造住宅が出来るまで
*新築一戸建て
*いえづくりのこだわり
*家づくりを楽しもう!
*住まいに関する事
*家づくり
*住まい、住宅、家、住居、家屋
*マイホームの収納計画
*収納・片付け
*新築・リフォームの間取りアイデア
*ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活

関連記事

Comment

Post Comment

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。