家+庭。

~邸庭一如~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電話工事って、資格が必要だったのね…?

完成も近づいたある日。
あちこちの仕上がり具合を見るためと
カウンターや棚板に、コードを通す穴を開ける予定だったため
その位置を確認するために、現場を訪れました。


特にこの日は、コンセント関係を中心に見て行きました。
先日に来た時にはまだ、プレートがついてない場所があったんですけれど
この日にはもう、全部ついていて。


そして、PCカウンター下のコンセントを確認した時。
片方は、TVアンテナのついているコンセントで
もう片方は、TEL(LAN配線)のついているコンセントのはずでした。


ところが…!
モジュラージャックがついていると思っていたその場所には
黒い丸い穴が開いてるだけの状態で……(゚ー゚;A

その日は休日だったため、棟梁他作業されている方はいなかったため
聞くこともできず。

「まだ、作業が途中の状態かもしれないから」
っていうことで、そのまま現場を後にしたのですが。


ちょっと気になったらしく。
帰った後で、主人がネットで調べていました。


そうしたら。
どうやら、あの黒い丸い穴は…やっぱりモジュラージャック用のものらしく。

ただ、モジュラージャックの工事をするのって、資格が必要らしいんですね…?

電気工事の資格を持っている人なら誰でも
電話配線の工事も出来るものだと思い込んでいました(・Θ・;)


だから、プロバイダに転居に伴う工事について問い合わせした時に
「NTTに工事を頼むと、一万円くらい必要」って言われたんだと…!

正直、その時はそれを聞いて
「単に回線の切り替えをするだけだろうに? たっか!!!」
って思ったんですけれどσ(^_^;)

モジュラージャック設置に伴う配線工事をするのなら
仕方ないのかな…?って思いました。
(もうちょっと安いと有難いですけど)


この電話配線工事をしなければ、電話が使えないのはもちろん
工事日がわからないと、プロバイダの方の工事の日程も決められないとかで。

慌てて、わたわたとそれらの工事日の段取りをしました(;´Д`A ```



電気配線の工事をする人が持っている資格によるみたいなので
施工会社によっては、こんな手配をする必要はないのかもしれませんが。

まぁ「こういう場合もあるよ~」ってことで
これから新築するどなたかの参考になれば、と思いまして
記事にすることにいたしました。



そういえば、配線といえば…
外壁に、Panasonic製のナゾのBOXがついてるんですよね(゚ー゚;A

防水コンセントとは違うし…。
これってもしかして、ネット回線を外から引き込むための商品??
…なんて思ったりもしましたが。

まだその正体がよくわかりませんので。
今度、聞いてみようかな…と思ってます。


※今回、カメラを持っていってませんでしたので…
黒い丸い穴も、ナゾのBOXも、現物をお見せできないんです(;^_^A




応援ポチ☆してもらえると、めっちゃ嬉しいですp(^^)q

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ  にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ  にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ



いつも本当にありがとうございます!


↓トラコミュ参加してます↓

*無垢の素材の家つくり
*建築日誌 木造住宅が出来るまで
*新築一戸建て
*いえづくりのこだわり
*家づくりを楽しもう!
*住まいに関する事
*家づくり
*住まい、住宅、家、住居、家屋
*マイホームの収納計画
*収納・片付け
*新築・リフォームの間取りアイデア
*ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活

関連記事

Comment

Post Comment

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。