家+庭。

~邸庭一如~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

言ってしまった 『浴室』の顛末

モヤモヤの残っていた『浴室が図面通りに施工されていない』件について
結局、先日言ってしまいました……。

「言わない」って、一度は決めたにもかかわらず…です。

自分でも、あの時はどうかしてたかも、って思います。。



最近、色々とありすぎて。

しかも、自分の家のことや子どもたちのことでいっぱいいっぱいだった上に
義実家の問題も絡んでまして……。。
(これにはT建築も巻き込んでしまい、余計ややこしいことに)

その件について、連日義両親からヤイヤイ連絡があったりして
それも…あったのかなぁ。


土地が決まる前から、T建築のことを信頼していて。
だけど、そんな風に頭から信用するのは愚かな行為だったのかと。
私がバカだったの…?とかまで思うようになってしまっていて。。

最終の請求金額の確認の際に、とうとう耐えられなくなってしまって
言ってしまいました……。



でも結局は、浴室の件については
1Fだったら要望の通りにできたけれど、ウチの場合は2Fだったので。
防水のことを考えると、アレ以上にはできなかったらしいです。

その他の、ちょっとモヤモヤしていたことも、全部疑問をぶつけて…
なぜそうなったか…理由に納得することができたんですけれど。


そうはいっても、不満をぶつけてしまった事実は、変わらないんですよね…。


請求金額についても、色々と細かく突っ込んでしまいましたが。

でも、漆喰塗りの件といい…色々と配慮してくださったことも多かったし。

それなのに、私のした行為は…と。

かな~り、落ち込んでます。。。



聞いたことで、しっかり疑問点が解消されたのだけは
良かったと思ってますが。



関連記事

Comment

point 言ってよかったと思いますよ

失礼致します。
現場のお仕事は丁寧で、階段など惚れ惚れしてしまいます。
漆喰のサービスも羨ましい!(オイ

ただ、それとは別の事として、契約上施主は、発注者になるわけですから、注文と違う物が出来たら、NOと出すか出さないかを判断するために説明を聞くのは、良いことだと思います。

図面とは違うと気になってしまいますよね。
でもそれが、家を守るための大切な数センチだとわかれば、愛着を持てるのではないでしょうか。(私がそうなので・・・・汗)

工務店さんも説明できる機会ができて喜んでいるとおもいます。

大変だとはおもいますが引渡しの記事楽しみにしていますね。

2015/02/08 (Sun) 23:40 | 塩じゃが大福 #- | URL | 編集 | 返信

point

お疲れ様です
本当に疲れてますね(^o^;)大丈夫でしょうか?

住宅業界のあかんところは事後報告が多いことだと思うんですよね
多種多様な職人さんや設計さんが関わる中でミスや図面上での無理が発生するのは
仕方ない部分もあるとは思うです。
ただ詳細な図面がある以上
施工前に言ってほしいし
最低でも施工時に報告してほしい
というのが施主の本音ではないでしょうか?
職人さんの腕がたつほど現場合わせで調整してくれるのはありがたいことではありますし、私のような後から変更加えまくって迷惑かける人間の言えることではありますが(^o^;)
お気持ちはわかりますよ

義理実家のけんはよーくわかりますよ
前半のブログ読んで泣きそうになったくらいですから笑
あまり無理なさらないように
抱え込まないようにしてください

2015/02/09 (Mon) 09:51 | オッサン #- | URL | 編集 | 返信

point 塩じゃが大福 さま

ありがとうございます><

本当に、どなたもとても丁寧な仕事をされていると思います。
棟梁も、階段といい和室といい…腕の立つ方だと思いましたし。

ただ、浴室の後にキッチン横の収納も…違う形で施工されていたから
それで余計に…「なんで?」って思ったのかもしれないです(*_*)

それも棟梁的に「良かれ」と思ってのことだったらしいのですが。
ここに関してだけは、仕上がり(建具がついた状態)が自分には不細工に思えて。
自分が指示した形じゃないのに、「こうなるのは仕方ない」なんて言われても…!
ってモヤモヤしていたから。

こちらはある程度は直してはもらえたんですけど、この件がなかったら…とも思います。

ただ、私も『家を守るための大切な数センチ』の方が
自分のこだわりよりも重要だと思いますし。
ずっとモヤモヤしたままひきずっているよりも、聞いて良かった…と思います。
(私もきっと、愛着を持てると思います…!)

2015/02/10 (Tue) 09:09 | あかりmama #- | URL | 編集 | 返信

point オッサン さま

いつもありがとうございます><

事後報告…そうですね。
忙しいし、沢山の職人さんがかかわっていることだし
一々施主に伺いをたてていたら、現場が回らないだろうし
「そんなに細かいことが気になるんなら、毎日現場に張り付いとけ!」
って主人に言われましたけど(*_*)
子ども連れで現場…も迷惑だと思ったから、それはしないようにしてたので。。

どうすれば良かったのか…わからないです。。

図面の段階で、説明してもらえれば、こんなにモヤモヤしなかったかも、と思いましたが。
それも難しかったのかもしれないし。

もしかしたら、設計や現場の打ち合わせで言われたことはあったのかも…?
と、後になって思いました。
ただ、自分がそれを理解できてなかっただけで……。

時々「そういえばコレ…前にも聞いたよね」って、聞いてから思い出すって場面もたびたびあったりしたので。

変なところで記憶力がいい割に、妙にすぽっと忘れてる部分もあるんです。

その違いは、自分がそのことに対して”ちゃんと理解していたか”…かなと思いました。


私も、後から変更を加えまくって現場を遅らせていたクチなので…
それでは「後からでも説明がない」なんて文句はつけられないよねって思います><
だって、そんな風に余裕がないようにしてしまったのは、自分なんですから。。

2015/02/10 (Tue) 09:22 | あかりmama #- | URL | 編集 | 返信

Post Comment

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。