家+庭。

~邸庭一如~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

造作アレコレ

壁掛けTVの金具についての、説明書を棟梁が見たがってましたので。
持って行きましたら。

めっちゃあちこち、進んでました~~O(≧▽≦)O



階段の、踊り場から上の手すりも設置されてました。

現場(階段)10

こちらは、踊り場と同じ横桟×2にすると、バランスがおかしくなるみたいで
棟梁の方で色々と、細工してくれたらしいです。

手前の下壁面にも手すりがくるので…そことの取り合いも考えてくれたみたい


いや~~相変わらずの、素晴らしい仕事ぶりだと思います!!



2階スタディスペースの、壁厚を利用した本棚も出来てました。

現場(収納)1

ダボレールを取り付けるための溝が、既に掘られていました。


現場(収納)2

窓の上の本棚も、取り付けられてました。
こちらも、ダボレール用の溝が掘られてます。


現場(収納)3

何度も何度も、詳細を間違いなく伝えられるよう打ち合わせを繰り返した
1階のPCカウンターと壁掛けTVスペースも、その姿を見せつつありました。


中央に穴をあけて、TVの配線を下の収納まで通す…ようにお願いしたのですが
穴の周りにちゃんと、枠まで別に造作してくれてました~~(@_@;

TVを掛けてしまうと見えなくなってしまう部分まで、その気配り…
本当に、ありがとうございます~~\(*T▽T*)/


そういえば、この壁掛け部分の壁面…板張りにしたんだったかな?
今思えば…塗り壁でも良かったのかなぁ…(゚ー゚;A


あまりに板の部分が多すぎると、クドイかも、って言われたし……。。


う~~ん…『板にした方が、目に優しいかな?』って思ったんだけど。
となりの壁は塗りになるんだろうし。。


ど・どうなるんだろう……( ̄_ ̄ i)
(アレ…でも、後で現場で「やっぱり塗りで」ってお願いしたような気もする…)



現場(収納)4

玄関脇の収納も、取り付けられてました。
ここも中は可動で、前面に建具がついて、中を見せずにスッキリさせる予定。
隣には、同じ高さで鏡を取り付けてもらうことになってます。

鏡による反射で明るく、そして広く感じられるといいなぁ~(*´∇`*)


現場(窓)15

天井掘り込みによる、カーテンボックスも既に造作されてました!

ココ…実は前の夜に突如、
「ココの窓3つ全部、ひとつながりにカーテンで覆われるようにした方がいい?」
って思いついたんですけれど。

既に、この状態まで施工されてましたので。 諦めましたσ(^_^;)


…こういうのは、設計段階でちゃんと詰めておかないといけませんね



そういえば、最近は職人さんの数が毎日スゴイことになってますので(゚ー゚;A
さすがに今回は、差し入れを持って行きました。

棟梁とはお話する機会がありますけど、他の方とは殆どありませんので…。

余ってもいつでも食べられるよう、小袋分けになったお菓子を
甘いの辛いの取り揃えて、いくつかをまとめてお渡ししました。

好みに合うものがあれば、いいんですけれどσ(^_^;)



応援ポチ☆してもらえると、めっちゃ嬉しいですp(^^)q

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ  にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ  にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
ありがとうございます!


↓トラコミュ参加してます↓

*無垢の素材の家つくり
*建築日誌 木造住宅が出来るまで
*新築一戸建て
*いえづくりのこだわり
*家づくりを楽しもう!
*住まいに関する事
*家づくり
*住まい、住宅、家、住居、家屋
*マイホームの収納計画
*収納・片付け
*新築・リフォームの間取りアイデア
*ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活

関連記事

Comment

Post Comment

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。