家+庭。

~邸庭一如~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TVコーナーの窓…問題は他にもあった!

前回の記事の続きになります。


サッシが取り付けられていた日…たまたま現場を見に来ていて。
TVコーナー西側の下部の窓の、取り付け位置が低いことに気がつきました。


図面では、この窓の取り付け位置は『内法1000』となってまして。
これは、スリットFIX窓の取り付け位置の高さのままでした。


ただ、サッシの確認の際に…この下部の窓については
「収納のすぐ下に設置する」と言ってまして。
だから…特にこちらから高さを指定することはせず。
そのままにしていました。


でも、棟梁は…図面通りに『内法1000』の位置にサッシを取り付けており。
それはもう…当たり前のことだと思うので。。

ちゃんと確認しなかった自分が、ウカツだった~~!! …と。
申し訳ないなぁ…と思いながらも
でも、そのままだと…ベンチの高さギリギリくらいになってしまうので。
それはいくら何でも低すぎますので。
少し上げてもらうように、その場でお願いしました。



本当は、もう少し上の高さに設置する予定にしてたんですけれど。
そうなってくると…隣家の窓にモロかぶりするということに
この日初めて気がついて。
サッシの最終確認の日は、大雨だったからか…養生をしたままだったので
隣家の窓の位置までは確認できなかったんですよね…(´_`。)
でも、この取り付けの日は…たまたま養生がはずされてて。
それで、ようやく気がついた…!という経緯でした




しかも、隣家の窓というのが…どう見てもキッチン?ダイニング?としか思えず。
(勝手口や換気扇もあったので)
その真正面に、ウチのTVコーナーの窓がどど~んとくるのでは。
お互いに気兼ねしそうだったし…ウチも窓を開けられなくなりそうで。

それで、予定の位置まで上げることは止めて、少し低めにしたんです。



棟梁は、面倒なお願いにもかかわらず…快く引き受けてくださり。
「取り返しがつかなくなる前に、気がついて良かった~~」
と、ほっとしながら帰宅したのですが……。



家に帰ってから
「もしかして…今の高さでもマズイんじゃないの??」
ということに、思い至りました。



…というのも。

主人は、窓の高さにこだわっており。
「人が侵入できる大きさの窓は、できるだけ高い位置に設置すること」
と、ずっと言ってて……。

この引き違いの窓は、それに該当するのでは…と思ったんです><


なので、慌てて現場に引き返したのですが……
棟梁、既に私が指示した高さに直してくれてました……(TmT)


重ねてのお願いで…本当に申し訳ないな、とは思ったんですけれど。。
それでも、そのままにしておくことはできず。
「主人に確認してから…改めてまた回答します」
ということで。

この窓については、これ以上は何もせず保留にする、ということになりました。
(ただし、一週間以内くらいには回答が欲しいとは言われてましたが)



そして、後日。
主人に現地にて窓の高さを確認してもらったんですが。

やはり「外からだと…ちょっと低いね」
ということで。

とはいっても、これ以上高い位置にすると…隣家の窓とかぶるし、と。


「どうするのが一番ベストなのか…相談しよう」
となり。 こちらもいくつか案を出して、設計のWさんにメールしました。



今更なんですけれど…

Wさんは色々と考えて、あの窓をスリットFIX窓にしてくださったんだなぁ

…ということに、ようやくこの時点で気づきました。


それを私が勝手に変更したわけで。。

何かもう…申し訳ないやら…色々な感情が押し寄せてきてて(´_`。)

この時はもう…ものすごく落ち込んでました……。



…長くなりそうなので、続きます~。



※本日の現場写真※

現場(窓)5

問題の、TVコーナーの窓です。

低いことに気づいた後、棟梁に直してもらった状態のままにしてあります。
こうやって、窓の位置だけ見ると…バランスいいんじゃないかと思えるんですが…。



現場(窓)4

キッチンのシンク前の窓になります。

結構大きめで…目立つとは思うんですが。
ここも引き違い窓にしました。

というのも、この向こうは…正面にベランダを支える柱がくる予定で。
なら、真ん中にサッシ枠がくる引き違いでも構わないよね
…と、判断しました。


庭の緑を眺めながら料理したり、朝陽が入って明るいかな…と思って。
できる限り、大きい窓にしてもらいました。


この窓下~シンクまでの間に、タイルを貼る予定にしてたんですけれど。
費用対効果が微妙に思えたので。 止めることにしました。


といっても、「塗り壁は止めた方がいい」とタカラの方にも言われてましたし。
キッチンパネルを貼るのは、逆に高くつきそうだし…ということで。

この東側の壁は一面、板張りにすることにしました…!
(ただし、コンロ前と横はパネルのままで、それ以外の部分になりますが)


油ハネや水ハネが心配されるような場所で
我ながらチャレンジャーだよなぁ…とは思ったんですが(゚ー゚;A


床にも塗る予定の蜜蝋ワックスを塗っておけば、多少ははじいてくれるだろうし。
「どうしても我慢できない状態になれば、ここだけはがして別モノにすればいい」
と、Wさんが言われたのもあって。

思い切って、トライしてみることにしました……!



その結果が、大満足となるのか、後悔ポイントとなるのか…

それは住んでみてから、レビューしてみたいと思いますσ(^_^;)



応援ポチ☆してもらえると、めっちゃ嬉しいですp(^^)q

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ  にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ  にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
ありがとうございます!


↓トラコミュ参加してます↓

*無垢の素材の家つくり
*建築日誌 木造住宅が出来るまで
*新築一戸建て
*いえづくりのこだわり
*家づくりを楽しもう!
*家づくり
*住まい、住宅、家、住居、家屋
*マイホームの収納計画
*収納・片付け
*新築・リフォームの間取りアイデア
*ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活

関連記事

Comment

Post Comment

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。