家+庭。

~邸庭一如~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

断熱?遮熱? …窓ガラスの性能だけに頼らない家づくり

サッシの最終確認の際に。
Low-Eガラスの種類について、説明を受けました。
そして、どの窓にどのガラスを選ぶのか…も。


私は元々、Low-Eガラスは陽射しの暖かさを取り入れにくい…ことについて
ずっと、引っかかっていました。


そもそもの家のコンセプトとして

 なるべく、冷暖房に頼らない家づくり
 夏は窓を開けたいので…風の通る家


…というのが大前提でしたので。


Low-Eガラスにすることで、陽射しの暖かさを遮ってしまう…ということに
どうしても抵抗があったんです。


それで、YKKの方に聞いてみましたら。
「Low-Eの中でも、断熱タイプのニュートラル色なら、陽射しの影響を受ける」
とのことでしたので。
家中のガラスを、それで統一することにしました。


南や西は、遮熱タイプにする方が多いみたいですけれど…
ウチは、それは選択しませんでした。


夏の陽射しを遮るのは、何も窓ガラスの性能だけに頼らなくてもいい
…そんな風に、考えたからです。


元々、T建築の家は、軒の出がそれなりにありますし。
後は、植栽で夏の陽射しを遮ればいいのでは…と思いました。


なるべく、東西南北に窓をつけて、1階2階共にオープンな間取りにしましたし。



そういえば、まだ施工会社をどこにするか決めかねていた時に。
土地の件でお世話になっていたS社の社長さんに
建物のことについても聞く機会があって。
(S社は、土地よりも建物の建築の方に重きをおいていた会社でしたので)

そしたら…この社長さんが
「今は窓ガラスの性能いいし…エアコンつければ、窓を開ける必要ないですから」
って仰られてたんです。


…言ってることは、もっともなんでしょうけれど…。。
でもそれは、私たちが目指している家づくりとは、かけ離れたものでしたので。

その発言以来、何となく…この会社とは疎遠になっていったように思います。


そもそもの家づくりの根底部分で、考えが合わない会社とは…
何を話したとしても、多分いつまで経っても平行線なような気がして。。



冷暖房に頼ることを大前提とした家づくりと、頼らないことを考えた家づくり。

どちらが良い悪いという話ではなくて…そこに住む施主の考え次第だと思います。


そして、ウチは…間違いなく後者でしたので。
そこは、ブレたくない、と思いました。



窓ガラスの性能だけに頼らない家づくり。


その結果が…どうだったのか。
本当にこれが、自分たちにとって正解だったのか。


それは、これから建って生活してみて…結論を出したいと思います。



※本日の現場写真※

現場(窓)1

1階PCコーナーの西側の窓です。

通風のために「あった方がいいかな…」とつけた窓なので。
小さめになりました。


減額のために、なくしたり…復活させたり。
忙しい窓でした(苦笑)


隣家の目線を気にしなくていいよう、高めにつけてもらいました。



現場(窓)2

階段吹き抜けのオーニング窓と、2階スタディスペースの窓です。
オーニング窓には、チェーンオペレータをつけました。


内装は、基本的に白(クリーム色?)の塗り壁に
アクセントとして板張り壁をもってくる予定にしていて。


そこに、窓サッシのブラウンが入ることで、引き締まって見える
…予定なのですが(゚ー゚;A
どんな風に完成となるのかは…まだ予想できてません(;´Д`A ```



T建築の完成見学会で、同じようにしている物件を見ていたので…
そんなに違和感はないとは思っているのですが。



あちこちに、板も置かれていました。

現場(床)1

すっごい綺麗な色艶の板にうっとり~~(*´∇`*)


これ…これ! 床用のナラの板だよね??
どうやら、杉板だったようです…(;^_^A ←専務さんに聞きました

塗装されてなくても…とても綺麗な色だと思いました!!
樹種はまちがってたけど、飴色でとても綺麗な色と木肌の板だと思いました



床に貼られてしまうと、養生されてしばらく見えなくなってしまうので…
先に見られてラッキーでしたo(*^▽^*)o~♪



応援ポチ☆してもらえると、めっちゃ嬉しいですp(^^)q

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ  にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ  にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
ありがとうございます!


↓トラコミュ参加してます↓

*無垢の素材の家つくり
*建築日誌 木造住宅が出来るまで
*新築一戸建て
*いえづくりのこだわり
*家づくりを楽しもう!
*家づくり
*住まいに関する事
*住まい、住宅、家、住居、家屋
*マイホームの収納計画
*収納・片付け
*新築・リフォームの間取りアイデア
*ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活

関連記事

Comment

point

ガラスの性能に頼らない家の話し、とっても共感します。

私も家中の窓を開け放って、夏も冬もできるだけ外の空気や四季を感じながら暮らしたいと思っているので窓だらけの家になってしまいました(笑)
この夏を過ごしてみて、軒の出が深いとずいぶんと部屋の中の温度が違ってくると感じています。夫もいってました。
もちろん暑いには違いないのだけど、前の家の直射日光とはまた違う暑さ。
植物も利用して日差しをふせいだらもっと過ごしやすくなりそうですよね。
うちも早く木を植えなくては…。

akariさんがおっしゃるように、こういう問題は住む人の求めるものが正解になるんでしょうね。
私たちは今の家にすごく満足しているのですが、うちの母は「ああすればよかったのに」「こうすればよかったのに」と今も言ってますよ^^;
だから同じ感性(と思ってる…)akariさんとこうして語れることが嬉しいです!

あ、柚子の話し、すごく羨ましい~。
早く我が家もいろんな果実が収穫できるようになればいいのになぁ。

私ごとですが、ブログ移転の準備をしています。
今のブログから自動で新ブログに飛ぶように設定する予定なのですが手間取っていて。
記事も整理しているので時間かかってるんですよ。
なかなかこちらにおじゃまできなくてすみません…。

2014/11/18 (Tue) 20:18 | みいやん #- | URL | 編集 | 返信

point みいやん さま

そ・そんな…謝らなくても(汗
こうやってコメントしていただけるだけで、嬉しいです~ヽ(*^^*)ノ

新しいブログ…さっそく行ってきました♪
記事数が結構あるから…全部移すの大変そう(@_@;

で、コンベクションオーブンの記事を読んで。
シフォンケーキすっごい美味しそうだなぁ~って思いました!
私…シフォンケーキって焼いたことなくて…なんか難しそう~><なイメージが。。

食べるのは好きなんですが~。
以前、勤めてた会社で、北海道の六花亭の月替わり?シフォンケーキを頼んで
皆でシェアしてたことがあって。
春は桜のフレーバーのがあったり…めずらしくて美味しかったのを覚えてます。

何かあのフワフワなのが…キレイに作れる人って
『お菓子作り上手な人だ~!』ってイメージです☆

…はっっしまった!! こっちで語ってしまった…(汗


ウチの実母も、言いたい放題です…。。
しかも、庭のことにまで、口を出してくるくる…。。

主人・実母・義母…と周り中寄ってたかって
「庭に木なんて植えない方がいいよ! 大木になったら大変よ!!」
って言われ続けた時は…さすがにヘコみそうでした(TmT)

半分キレ気味に「私が世話するんだから! 何植えたっていいでしょ!!」
と、応戦はしましたが…(--;

何かもう…「人生の先輩として、何か言わなくては」なんて思ってるんでしょうか…?
「はいはい~」って受け流せるスルースキルが欲しい…><


軒が深いと、夏が過ごしやすいんですね~…それ聞いて、嬉しいです♪
みいやんさんトコの和室は、日当たりいいし、それでいて風通しも良さそうだから
夏は涼しそうだし…理想的だと思います(*´∇`*)

ウチは和室は北側にもってきましたので…夏は涼しそうですが
冬にひだまりでぽかぽかひなたぼっこでお昼寝…ってのはムリそう(^^;


お庭に、植栽されたら…さらに雰囲気良くなってヨダレものになると思います~。
モミジにコナラに…実のなる木も植えて。
下草も…って、人の庭ながら…妄想してしまいます。
そのくらい、あの縁側って…雰囲気あると思いますo(*^▽^*)o


実は、私も勝手にみいやんさんと同じ感性を持っていると…思ってましたσ(^_^;)

書かれてあること全部、「そうなのよね~」って頷いてしまうことばかりなので。

同じ風に感じてる人がいる~…そしてこうやって、交流できる~ってだけでも
ブログ…続けてて良かった~~\(*T▽T*)/…って思ってますホント!

そーいえば…オーブンつながりで、家電のデジカメの記事も読んだんですが…
ウチのデジカメ(現役)もFINEPIXでした!
しかも、ウチのはf40…ってことは、もっと前の商品…(・Θ・;)

『夜景がキレイに撮れる』のがウリで購入しましたが。
今でもイイ仕事してくれてます☆
コレ壊れたら…しばらく新しいの買えないだろうから…大事にしよう(;^_^A

2014/11/19 (Wed) 17:32 | あかりmama #- | URL | 編集 | 返信

Post Comment

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。