家+庭。

~邸庭一如~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子ども部屋の窓が危ない!?

昨日の記事の続きになります。


※過去記事はこちらになります↓

2014/11/7記事 : 『波乱の現場確認終了後』
2014/11/6記事 : 『サッシ・電気配線の最終確認終了! …ところが…』



とりあえず何とか、サッシの発注予定日前日には、確認メールも出し。
「これで、一安心~」と、眠りについたのですが。

明け方…3時過ぎに目が覚めてしまって。
それからずっと、変更した部分について、考えていました。


そうしたら。
子ども部屋の窓が、どうしても…そのままでは危険に思えて仕方なくて。


W780×H1170の大きめなものが入る、というのは知ってたんですが。
それが、現場で確認したら…思いの他、低めな位置につくのがわかって。


採光を考えると、これよりも小さい窓にしない方がいい、ということで。
それで、現場では納得したのですが…。

でもやっぱり、ずっと引っかかっていて。。


転落防止策として、窓の外に手すりをつけてもらうことにしたけれど。
上げ下げ窓なので…それも何だか、ヘンだなと。


それで、写真で確認してから
大きめFIXの両側にすべり出し窓のあるタイプの連窓に変更する旨
急いでメールしたのですが…。

その時確認した写真が、どうやら子ども部屋のものではなく(寝室でした)
子ども部屋の窓部分には、間に柱が入っているため…
上記の窓では入らないことに、後で気づいたのでした。


問題の子ども部屋の窓部分↓

現場 9


それで慌ててWさんにお電話しましたら。

もちろんWさんは「入らない」ことに気づいてらして。


結局、この窓については発注を取りやめて。
他の部分のみ、発注し、後日こちらの窓についても決めて発注…と。
二度に分けて発注・納品することになった、とのことでした(TmT)
※その後もしばらく、あちこち変更したためなのか…
 どうやら全体の発注を遅らせることにしたみたいです



この件については、その日の夜に主人にも確認し。
上部を横すべり出し窓・下部をFIX窓にすることで、一応の解決とはなりましたが。


こんなにも、後でアレコレ変更するのでは…
「一日で全部やり終えた」なんて、胸張って言えないよね、と…。

むしろ、じっくり時間かけて検討した方が良かった…?
とか、思ったり。。


いや、でも結局…それでも同じことが起きたかもしれないし、と思うと。

色々とT建築に迷惑をかけてしまったとは思うけど
結局は、こうするしかなかったのかな…と思いました。



少なくとも、発注してしまって納品も済んで
現場で取り付けてから「アレ…こんなハズでは?( ̄Д ̄;;」
なんて言っても…時既に遅し、なので。

T建築としても、それを予防する意味で…
現場確認の時間を取ってくださってるわけですし。

そう思えば…早めに気づいて良かった!…と。
気づかせてくれた、T建築には感謝しています。


発注が少し遅くなることで、その分納品の時期もズレてしまいますので。
現場のやりくりにも関係してしまう話だと思うので。
そこは…申し訳ないな、とは思ってますが(´_`。)



さらに次の日。
今回の一連の変更メールに対する回答と、変更図面もいただけましたし。

いつもながら、素早い対応で…有難いです。

めんどくさくて煩い施主で…スミマセン><



結局、今回のことは…
そもそも最初の段階で、2階の天井高を低くしたことに起因していると思います。

自分なりにシミュレーションして…大丈夫だ、と思ったからお願いしたんですけれど。
そもそも、梁の高さ分を考慮していなかったのが…原因かな、と。



やっぱり…いくらシミュレーションソフトがあるとはいえ。
家は立体で構造物なので。
建築構造がわかっていない素人が口を出したのがマズかったのかな…と。

この件があった日は、ちょっと落ち込んでました……(ノДT)


…そうはいっても、もう今更なので。

これからはなるべく、こういうことがないように…
ちゃんとしっかり確認していきたいな、と思います。



※後日談※

結局は、見積もり金額にもかかわってくることなので…
変更した分の金額について、施主である私たちの了承を得てから
発注してくれることになったみたいです。

いつもウチの対応と回答が素早いので助かってます…と
Wさんから御礼のメールがありました。
電気屋さんも、「よく勉強されてますね」と誉めていたと…!

ありがとうございます…(゚ーÅ)




※本日の現場写真※

現場 10

子ども部屋から寝室へ向かって撮りました。
手前にあるのは、間仕切り壁になります。



応援ポチ☆してもらえると、めっちゃ嬉しいですp(^^)q

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ  にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ  にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
ありがとうございます!


↓トラコミュ参加してます↓

*無垢の素材の家つくり
*建築日誌 木造住宅が出来るまで
*新築一戸建て
*いえづくりのこだわり
*家づくりを楽しもう!
*家づくり
*住まい、住宅、家、住居、家屋
*マイホームの収納計画
*収納・片付け
*新築・リフォームの間取りアイデア
*ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活


関連記事

Comment

Post Comment

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。