家+庭。

~邸庭一如~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サッシ・電気配線の最終確認終了! …ところが…

先日、現場にてサッシと電気配線の最終確認がありました。

コレ…通常は別々の日にするらしく。
でも、専務さんが電話で
「サッシと同じ日に、電気配線の確認もできますか?」
って聞かれたのは、
ダメ元でとりあえず…みたいな感じだったんだと思いますが。

主人、
「あ、大丈夫ですよ。同じ日で」
と、即答。


専務さん、まさか了承されるとは思ってなかったんでしょうか?
今、二度見しましたか?くらいの口調で
「え?? だ・大丈夫ですか? 時間…相当かかりますよ??」
…と、再確認されたそうです。

そしたら主人、後ろに控えてた私を振り返って
「できるよね?」
……と( ̄Д ̄;;


ま~る~投~げ~かヨ!!

と、さすがに思いました。


仕方がないので、
「が・頑張ってみるよ……」
と、答えましたが。。



勤めていた頃から、
与えられた仕事を、いかに素早く!確実にこなすか!
…ということに対して、熱くなってしまう自分なので。

この時も…つい、使命感に燃えて頑張ってしまいました…(^▽^;)


当日、段取り良くこなせるよう、図面でもって最終確認。
自分なりに決定した配線を、ペンでマーカーして一目でわかるようにしたり。


サッシはもう、決定していた(…と、この時は思ってました)ので
特に、電気配線の方を重点的に準備しておきました。



そして迎えた、現場確認当日。


サッシに関しては、途中で「ア…アレ??」と思った部分があったり
(結局、この時に引っかかった部分が…後日問題となるわけですが)
宿題となった部分はありつつも、おおむね納得し…。


通常、2.5時間かかる予定となっているサッシ確認を
1.5時間で終わらせることができました。


その後、引き続き電気配線の確認へ。


込み入った部分の説明に、時間はかかりましたが…。
担当してくださる方が、すぐに私の意図するところを理解してくれて。
すごく、説明しやすかったです。

さすがの本職の方のアドバイスも
「なるほど~」って納得できることばかりでしたし。


1階は基本的に、目立つ場所にスイッチ・コンセントの類を見せない!
天井はスッキリと、シンプルに。
特にLDKのメイン照明に関しては、コーブ照明を使って
天井に光を反射させることで、天井全体をぽわっと発光させたように見せる。
(これがしたいがために、LDKの漆喰塗りを最後まで残したんです…!)

etc...

こういった私のこだわり部分について、理解を示してもらえて…
嬉しかったです(*´∇`*)


特に、LDKのメインとなる間接照明案について
「値段の高い照明をいくつもつけるよりも、きっと豪華な感じになりますよ」
って誉めてもらえたのが、一番嬉しかった…O(≧▽≦)O


配線を担当してくださるおじさん宅でも、間接照明にされたそうなんですが。
奥様が、大絶賛されてるそうで…!
そのことも、心強かったです。


間接照明押しな方に担当してもらえて、良かったです~~ヽ(*^^*)ノ


どんな感じになるのか…今からすごく楽しみです♪♪



と、まぁ…こんな感じで。

頑張った甲斐があって、順調に終了したかと思われた現場確認ですが。


後日、気になる部分が山のように出てきてしまったんです……><



…長くなりそうなので、続きます~。



※本日の現場写真※

現場 6

階段付近になります。
踊り場付のコの字階段で、傾斜をなるべく緩くしてもらう予定。


現場 7

2階のサニタリー前から、階段吹き抜け付近に向けて撮りました。
吹き抜けには、大き目のオーニング窓が付く予定。



応援ポチ☆してもらえると、めっちゃ嬉しいですp(^^)q

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ  にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ  にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
ありがとうございます!


↓トラコミュ参加してます↓

*無垢の素材の家つくり
*建築日誌 木造住宅が出来るまで
*新築一戸建て
*いえづくりのこだわり
*家づくりを楽しもう!
*家づくり
*住まい、住宅、家、住居、家屋
*マイホームの収納計画
*収納・片付け
*新築・リフォームの間取りアイデア
*ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活



関連記事

Comment

Post Comment

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。